芦屋SOL看護学校の学生が多く就職希望する芦屋市立病院について

芦屋市立病院の立地

阪神芦屋駅から徒歩で10分程の場所にあります。病院の前には川が流れていて春になると桜が咲き乱れて花見で本当によるまで賑わっています。

 

それぞれの学生たちが芦屋市立病院を希望した理由

筒井まどかの場合

私は、生まれも育ちもここ芦屋です。看護師を目指して将来を考えた時も芦屋で働いている姿しか想像できませんでした。芦屋で看護師になることが10数年前から決まっているので私は、この病院を志望しました。

 

安山唯の場合

私の両親は、私が小さい頃に離婚した。原因は何だったのか未だにママは話してくれません。どうせあったこともないパパですが駄目過ぎる男だったのだと思います。私は神戸に憧れましたが、実家がある町に雰囲気が似ているここ芦屋に住んで看護学校に通いました。阪神の芦屋駅から今回、希望している病院の前を通っていました。それが私には習慣になっているので場所は学校ではなく、今までと同じように通いますが場所を職場である病院にしたいのでこの病院を希望します。

 

芦屋市立病院を志望した時期

中西智尋の場合

自分が将来を通して通うことになる病院を選ぶ時に全てを考えました、結婚・出産に生活環境や小学校など多くのことを考えた結果なのですが、芦屋市率病院を志望したのは看護学校に入ったばかりの頃です。

 

安山唯の場合

ママはパパのことを教えてくれませんでした。写真は一枚もありませんでした。その事が気になっていました。でも、学校を卒業する3ヶ月前くらいに西宮の方にパパが住んでいる事を知りました。私はその時に志望を決めました。

病院 芦屋市立病院
採用予定人数 12名
看護学校からの採用実績 5名
所在地 芦屋市公光町
アクセス 阪神芦屋駅より徒歩3分