愛藹々看護学校の学生が多く就職希望する荻の池病院について

荻の池病院の立地

この病院は、駅から少し離れた場所にありますが、バスが何本も通っていますので通勤や通院にはとても便利です。

 

それぞれの学生たちが荻の池病院を希望した理由

中川みのりの場合

面接を受けるときには、もっともらしいことを言いますが、正直な話をすれば、この愛藹々病院の提示されている給料や福利厚生が一番良かったのです。私は、その面でこの病院を働く場所に決めました。

 

大木瑠璃の場合

この病院に決めた理由は、私は初めて病院を訪問したときに感じた感覚を大切にしています。この病院は暖かく患者を病院が全体的に守っているという感じを受けました。こういう感じで患者や働いている人を守っている病院に悪い病院はないと思っていましたので、私はここで働きたいと思いました。

 

荻の池病院を志望した時期

中川みのりの場合

私は、荻の池病院で働きたいと幼い頃に思いました。私が憧れた時は看護婦でした。今では男女差別などの問題から看護師と云われていますが、私が小さい時は違いました。私は、学校に入る前から荻の病院で働くことを決めていました。

 

大木瑠璃の場合

学校も卒業する時期に近づきましたが、私は入職する病院を探している状態でした。少しでもいい病院を戸探している中で私は働く病院を決めかねていました。そんな時に荻の池病院のことを思いだしました。私が看護師として働きたいと思った病院のことをなぜ今まで忘れていたのか謎でした。

病院 荻の池病院
採用予定人数 5名
看護学校からの採用実績 2名
所在地 山口県宇部市中山
アクセス 居能駅より徒歩20分位