我孫子看護学校の学生が多く就職希望する我孫子病院について

我孫子病院の立地

駅まで20分もかからない交通の便がとてもよく国道沿いにあるためにとても分かりやすい場所に我孫子病院は建っています。

 

それぞれの学生たちが我孫子病院を希望した理由

斉藤咲の場合

現在の日本では、看護師は本当に足りないと言われています。毎年看護師は卒業しているにも関わらず日本全国の看護師の人数が増えないのは同じ数ほどのひとが看護師として仕事をしなくなっているからです。それを学校から教わったときに住んでいる街の一番古いといわれている病院に入職して内側から病院を盛り上げたいと思い新しくない病院である我孫子病院を志望しました。

 

石田こころの場合

私の兄妹は、全員が我孫子病院で生れたのだと母から聞きました。そもそも私は、兄妹で真ん中に生まれたこともあり年上にも年下にも対応する能力がありました。この自分の能力を生かせる仕事とは何か考えたときに看護師になろうと決めました。生まれ育った我孫子から違う地域で働く気はなかったので我孫子病院で働きたいと思いました。

 

我孫子病院から

学生たちに向けて

これからの若い世代の看護師達へは、この安孫子病院は少し古いかも知れませんが確実に自分のレベルがあがる病院だと思いました。多くの熟練看護師から多くの知識を学び自分の物にすることが出来ます。この病院では、新人の看護師の教育制度にしっかりとした自信を持っています。

病院 我孫子病院
採用予定人数 13名
看護学校からの採用実績 5名
所在地 大阪府大阪市住吉区南住吉
アクセス JR阪和線 我孫子駅より徒歩20分程