宝塚看護学校の学生が多く就職希望する宝塚第三病院について

学生たちが望む科

清水美空の希望

私は、医学を学び始めた時は小児科を考えていました。私が病院に行く時に病院の看護師さんが優しく対応してくれたことが記憶に残っていました。それから人に優しくしたいという気持ちが強くなり看護師になりたいと思いました。学生の時に1度入院することがありその時は整形外科の病棟に入院しました。そこで看護師さんの明るさに感化されて整形外科で働きたくなりました。

 

川地ひろみの希望

学生のころから宝塚歌劇団が本当に大好きです。もし劇団員が練習中にでも怪我をされれば私がすぐにでも行って治療が出来るように私は、リハビリテーション科を希望しています。

 

三文字政美の希望

私は、ここで整形外科の配属を希望しています。妹が学生の時に膝に大きな傷を負う事故をしました。その時から辞めないで続けていれば今ではプロになれたかも知れません。私は、夢を途中で諦めなくてもよくなるように綺麗に手術が出来るようにレベルを上げていきたいと思っています、神々がいる病院と言われている宝塚病院系列の宝塚第三病院で働きたいと考えています。

 

宝塚第三病院から

求人の募集対象

看護助手を3名募集しています。(パート・アルバイト)勤務時間や休日のシフトは面接時に詳細をお話しします。

 

理想の看護師像

ここは宝塚歌劇団も近いことからよく劇団の人もお越しになられるので劇団員さん達にも気を使わず普通の人として対応してくれる人を希望しています。

病院 宝塚第三病院
採用予定人数 3名
看護学校からの採用実績 2名
所在地 兵庫県宝塚市美空
アクセス 阪急今津線逆瀬川駅より徒歩13分