槙尾看護学校の学生が多く就職希望する西宮惠正病院について

西宮惠正病院の立地

この病院は、駅に近いだけではなく国道にも近いで働く人には通勤の便利な職場です。病院内に駐車スペースも充分にあります。国道に近いということで通院される人や、診察に来られる人、お見舞いに来られる人にはとても都合よく便利な場所です。西宮の駅に近いこの病院は、交通の便がとても良いので病院を利用される人には感謝されています。

 

それぞれの学生たちが西宮惠正病院を希望した理由

宇多カオリの場合

私が看護の世界に魅せられたのは、この病院の看護師の行動でした。小学生の時に西宮惠正病院の医師や看護師から学ぶ医学という授業があったときにある事故が偶然起こってしまいました。小学生が大怪我をしてしまったのです。その時に医師よりも早く飛び出して対処したのが看護師でした。大怪我をした子はその時の対処が良かったお蔭で傷跡も分からないくらいに今はなっています。私はその凄さを見て知っているので私も将来は、こういう風になりたいと思いました。そして現在に至ります。

 

原田ミヤビの場合

私が、この病院を希望した理由は実家から一番近い場所にある病院だからです。看護師の勤務は3交代が主流となっているので少しでも近くがいいと思っていました。現代は、昔と違い物騒なので1人で暮すよりも実家で暮したいと思っているので私の条件にはピッタリの病院がここでした。