向日介護・看護専門学校の学生が多く就職希望する向日介護医療専門病院について

それぞれの学生たちが向日介護医療専門病院を希望した理由

江田麻里可の場合

この病院を志望したのは、この病院が私の中では最高の場所にあるからなのです。京都の中心地から離れていますが、逆にそれがいいのです。大阪と京都を結ぶこの病院は、2府にとって重要な病院なのです。この病院には、多くの大物有名人も入院等をされる時があるので個人情報は本当に絶対秘密で守られていると聞きます。だからこそ私は、そこで働きたいのです。

 

藤堂明音の場合

私は、学生の頃から絶世の美女と呼ばれ続けて生活をしてきました。看護学校の時もそうでした。22年間生まれた時からそうあり続けてきたのです。だからこそ、自分の才能を活かして働きながらイケメンが入院されると言われている向日介護医療専門病院に私以外の誰が入職できるというのでしょうか。今回は、同じ学校から3名が面接を受けるのです。看護学校からの採用は2名なので怖い気持ちもあります。でも私は絶対に入職します。

 

樹希有亜の場合

私は、違う病院出も良かったんですが、私の大好きな憧れの先輩がココで働いているのです。その先輩たちが何故だか分かりませんが強烈にプッシュされているのです。どうしてなのかは本当に不思議なんです。本当は、私が先輩を動画で脅して病院へ入職しようとしているんです。何があってもこの病院で働きたいんです。自分の夢をかなえる為に他人を犠牲にしてでも欲しいと始めて思ったのです。

病院 向日介護医療専門病院
採用予定人数 6名
看護学校からの採用実績 2名
所在地 京都府向日市寺戸町渋川
アクセス JR向日町駅から徒歩13分

関連情報