コレステロールとは?

コレステロールが高すぎても低すぎてもダメな理由は?

コレステロールとは?

2019/5/18

コレステロールが高すぎても低すぎてもダメな理由は?

健康診断などで血液検査をした際に、診断結果にコレステロールの値が記載されます。 そこには総コレステロール・HDLコレステロール・LDLコレステロールなどの数値が記載れています。しかし普段健康と思っている方は見慣れない言葉であり、どこに問題があるのかわからないという人も多いでしょう。 コレステロールの種類と問題がある場合の対処法について紹介します。 コレステロールの種類と対処法 コレステロールには基準値がある! コレステロールの数値には、日本人間ドック協会が発表した基準があります。 総コレステロールの基準値 ...

そもそもコレステロールって必要なものなの?

コレステロールとは?

2019/5/18

そもそもコレステロールって必要なものなの?

健康診断などで気になるコレステロールの数値ですが、実は数値が高いほうが良いコレステロールがあるということを知っていますか? そのコレステロールとはHDLコレステロールで、一般的には善玉コレステロールと呼ばれているものです。 このように、一概にコレステロールといっても様々な種類があります。 コレステロールの基準値について知ろう! LDLコレステロールとは? LDLコレステロールとは低比重リポタンパク質(low-density lipoprotein)であり、一般的には悪玉コレステロールと呼ばれているものです ...

© 2020 コレステロール下げるにはどうすればよい?【コレステロールなび】